top of page

家具を考えるときは空間について考えましょう

インテリアについて考えるとき、最も大切にするべきことは、「一つ上の空間」について考えるということです。

具体的に言うと、家具を考えるときはそれを置く家のこと、家のことについて考えるときは周辺環境のこと・・。


つまり、どんな家具を置こうか?と考えるときは、椅子一脚ずつ考えていくのではなく、空間全体から考える必要があるということです。



リビングに置くソファを探しているとき、ついついソファのことだけを考えてしまいがち。どんな色にしようか、サイズはどうしようか・・。

しかし、一つの家具についてじっくり考える前に、まずは「ソファを置く空間」について考えてほしいのです。

その空間で、どんな風に過ごしたいか。誰と、どんな時間を、どんなことをして過ごすのか。

そのためには、何が必要で、スペースはどのくらいあれば良いのか。動線は、どうしたら不便がないか。

そんな風に、その空間で「どう過ごしたいか」を考えていくと、自然と、本当に必要な家具が見えてくるはずです。



よく、インテリアショップへ行き、デザインが気に入ったという理由で購入した家具を、実際に使ってみたら使いにくい不満が出てきたり、なんてことがあるかと思います。

また、子供が生まれたりなど、ライフスタイルの変化によって、使わなくなってしまったり。

そのように、購入した後に不満や不便が出てきてしまう理由は、やはり空間全体について考えられていなかった結果なのではないか・・と思います。


どんな風に過ごしたいか。また、現在だけでなく、将来誰と、どんな時間を過ごしたいのか。憧れでも構いませんから、具体的に空間の過ごし方をイメージし、そこから必要な家具を考えていくことで、本当に納得できるインテリアに仕上がります。


私たちは、「どんな風に過ごすか」という、空間について考えることを第一に、インテリアコーディネートを提案しています。

もしも今の暮らしがいまいちしっくりしない、憧れの暮らしがある、なんてことがありましたら、お気軽にご相談ください。





__



Comentarios


記事: Blog2_Post
bottom of page